毛抜きや脱毛テープで格闘したあげく、結局脱毛エステに

学生時代から濃いムダ毛が悩みで、自己流で色々な脱毛を試していました。

 

まず、一番コストのかからない毛抜きでの脱毛です。

脱毛エステ6
もちろん全ての毛を毛抜きで抜くのは不可能なので、「少しでも目立たなくなれば」と太い毛を中心に地道に1本1本抜いていきました。シェービングと並行して抜いていくことで、「ほんの少しは目立ちにくくなったかも」と思っていたのもつかの間、大量の埋もれ毛が発生してしましました。
皮膚の下にもぐった毛を毛抜きで引き出してゆくと、毛穴が炎症を起こして赤くなり、最終的には黒ずみが目立つように・・・抜きたい気持ちをおさえ、「肌がボロボロになっては元も子もない」と、しばらく脱毛はお休みしました。

 

次に試したのが、脱毛テープです。

脱毛エステ5
毛抜きのようにタダという訳にはいきませんが、ドラッグストアで数百円で購入できるので、これもお手軽に試せました。
実際に使ってみると、思っていたほど痛みは強くなく、広い面積を一度に脱毛できるので「もしかしてこれを続ければ徐々に目立たなくなっていくかも」という期待が湧いてきました。ただしムダ毛の成長スピードは早いもので、1週間もすると元通りに・・・腕・脚両方使っていたので、必要な枚数もかなりのものでした。
毛抜きと違ってある程度毛を伸ばしていないと使えないこともあり、夏に向けて露出が増えてゆくのを機に使わなくなってしまいました。
結局、かなりのお金をかけて2?3ヶ月は続けていましたが、生えそろってみると毛が目立たなくなったということもなかったと思います。

 

自己流の脱毛を色々試してみた結果、「やっぱり自分で安価に解決するのは無理!」という結論に。毎日の自己処理やアフターケアの負担がずっと続くよりはましかと思い、脱毛サロンに通い始めました。

さすがに金額はかなりのものですが、徐々にムダ毛が目立たなくなってきて、始めは毎日シェービングが必須だったのが今では週1回で十分なまでに楽になりました。
通い始めてからもそれなりの期間がかかるものなので、今振り返ればもっと早く決断してプロに任せていればよかったなと思います。

 

関連ページ

最悪です!脱毛ワックスでムダ毛は脱毛しきれず、肌荒れになる
腕や足、ムダ毛の量が多くてカミソリでの自己処理だと数日後生えてきた時のチクチク感とジョリジョリ感が嫌でガッツリ脱毛したいと考え、脱毛ワックスを使用してみることにしました。
試してみて!ムダ毛の処理には脱毛が断然オススメです!
わきや脚の部位をカミソリやシェーバーで自己処理をしているひとは多いと思います。 しかしそういった方法だと、肌にダメージを与えてしまいますし、なにより毎回の処理がめんどうです。
結局こうなりました!自己処理ではうまくいかず、脱毛サロンに通ってキレイに脱毛
ワキのムダ毛に悩んで自己処理を色々と試しました。 始めは脱毛クリームを使いました。比較的キレイに脱毛できるのですが、クリームの臭いが嫌で長続きしませんでした。